top of page

鏡之坊鍼灸院
墨灸・鍼・小児はり

 か  が  み  の  ぼ  う

寺から伝わる墨灸を中心に鍼灸治療を行っています

ごあいさつ

心身一如・治未病
~日頃の養生を大切に、こころと身体の健康を目指しています~

当院では、こころと身体の健康を目指し、独自の灸療法「墨灸」による治療を主体にしております。
 人は自然の一員であり、自然(地球)を離れては生きていけません。鍼灸医学は人にも地球環境にもやさしい東洋の智慧の医療です。今という時代に生を受け、与えられた生命(いのち)をいっぱいに生きるために、鏡之坊の鍼灸治療が少しでもお役に立つことを願っております。

院長 原田 滋泉
尾瀬湿原

墨灸について

墨灸は、皮膚の上に物を介在させるお灸「温灸」の一種です。

独特の気持ちの良い余韻(響き)があります。治療後、身体が軽くなったと言われる方が多いです。

鍼灸により、代謝の改善、自律神経・ホルモンバランスが整えられ、本来お持ちの免疫力が十分に発揮できるようお手伝いいたします。

墨灸アップ画像

使用もぐさについて

 灸には欠かせない「もぐさ」は、よもぎの葉が原料となり、精製ののち、葉の裏側にある毛がもぐさとなります。

 当院では開業以来、中山道にある伊吹もぐさの老舗「亀屋佐京商店」のもぐさを使用しています。

百人一首、

「かくとだに えやはいぶきの さしも草 さしも知らじな 燃ゆる思ひを」

にもあるように、伊吹もぐさは、上質のもぐさとして、古くから全国的に知られています。温度のムラがなく、優しい効き方をします。

施術案内

鏡之坊鍼灸院は、施術内容・施術者によって、2つのコースがあります。

  • 墨灸中心の鍼灸治療(湊川本院 月~金/板宿分院 土)

  • ​墨灸・鍼/氣功(板宿分院 月・水・木)

手少陰心経之図(黄帝内経)

墨灸中心の鍼灸治療(従来治療)
(墨灸・鍼・小児はり)
 

墨灸を中心にお灸、鍼による鍼灸治療を行います。

施術者:院長 原田 滋泉

 

  • 湊川本院(月~金曜日)

  • 板宿分院(土曜日)

鍼灸治療の道具

墨灸・鍼/氣こう

墨灸をメインとした当院の従来治療を踏襲しつつ、補助的に氣こうを取り入れたオプションも設けています。

施術者:鍼灸師 原田 幹子

  • 板宿分院(月・水・木曜日)

診療時間のご案内

湊川本院と板宿分院の診療時間をご案内します。

板宿分院では、曜日により、施術者施術スタイル予約方法が異なりますので、ご予約の際は、お間違いのないようにご注意ください。

お知らせ

2023.3.28

4月より、板宿分院平日(月・水・木曜日)の施術をスタートしました。施術内容は、墨灸・鍼による従来治療の内容を踏襲しつつ、補助的に氣こうを取り入れたオプションメニューも設けています。

2023.3.28

鏡之坊鍼灸院のホームページをリニューアルしました。

アクセス

湊川本院

庫県神戸市兵庫区荒田町2-9-4

078-511-4280

info@kagaminobo.jp

板宿分院

庫県神戸市須磨区前池町4-1-16

078-734-5009

info@kagaminobo.jp

板宿分院外観

バス停「前池橋」向かい

​ローソン「須磨前池町四丁目店」東隣

グリーンネイチャー

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。施術中は電話に出ることが出来ないことがございます。1日以上経っても返信がない場合は、大変恐れ入りますがメールかお電話で再度ご連絡ください。

本メールは問い合わせ専用で、予約はできません

ご予約方法こちらをご覧ください

お問い合わせ

内容選択

お問い合わせありがとうございます

かがみのぼうしんきゅういん

鏡之坊鍼灸院

 

 

info@kagaminobo.jp

bottom of page